奥能登国際芸術祭スタート

奥能登 珠洲市ではもう寒気というより
海の音、虫の囁き、稲穂の輝きが秋の匂いを漂わせています。

さて、奥能登では国際芸術祭 OKUNOTO TORIENNALEが始まります。

芸術祭とはなにか?ですが、
全国数カ所で三年に一度世界から芸術家が集まり、
町ごと作品にしてしまうという大きなイベントです。

有名なのが瀬戸内国際芸術祭。
直島の大きなかぼちゃが印象的です。

先月終わった北アルプス国際芸術祭。
「集落のための楕円」など町中を歩いて楽しい芸術作品が盛り沢山です。

奥能登国際芸術祭の作品はというと

少しだけお披露目すると、幽体離脱する廃駅はイチオシです。

他にも素晴らしい作品が沢山!

期間は9月3日から10月22日の50日間ということで、
パスポートを購入して芸術作品を観てまわるという仕組みになっています。

詳細はこちら。http://oku-noto.jp/about/

そして!!
宗玄酒造も奥能登国際芸術祭に合わせて、商品をリデザイン致しました。
SOGEN
昔から使用している、ロゴマークの剣山マークを貴重とし
奥能登産の酒米を100%使用した純米酒を限定で販売致します。
720ml 1,350円(税抜き)箱付き

芸術祭に来られた際は是非お土産にどうぞ。
珠洲市内の道の駅や酒屋にて販売しております。

カテゴリー: お酒のご案内, ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です