杉玉 Sugitama

DSCF4822

<杉玉>
酒屋の看板であり、杉の葉っぱを集めて丸く刈り上げたものです。
青々とした杉玉を吊るすことで新酒ができたことを知らせ、
茶色に変化していくにつれて、お酒の熟成具合を物語ってくれます。

宗玄も今朝、新しい杉玉に取り替えました。
是非、今だけのしぼりたて新酒をお楽しみください。

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です