酒造り」カテゴリーアーカイブ

麹菌の役割

麹米造りも始まりました。 よく見ると麹菌がお米を食べて成長しているのを観察できます。 麹菌はお米の芯を食べて糖に変える働きを持っています。 お米の芯白はデンプンで構成されており、グルコースという砂糖の一種が鎖状に繋がった … 続きを読む

カテゴリー: 酒造り | コメントする

全国新酒鑑評会 金賞受賞のご報告。

今年は全国新酒鑑評会で3年ぶりの金賞受賞を頂きました。 坂口杜氏も苦労の末、結果を聞いた時にはたいへん喜んでおられましたし、蔵人あってのお酒であると実感されてました。 さらに、今年は平成蔵、明和蔵ともにW金賞受賞、金沢国 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ, 酒造り | コメントする

3/11解禁 純米大吟醸初しぼり

本日、吟醸はつしぼりが一斉発売いたしました。 宗玄は「純米大吟醸初しぼり」精米歩合50%です。 フレッシュで芳醇な山田錦の旨みが広がる、後切れの良い純米大吟醸です。 300ml  1,200円(税抜)

カテゴリー: 酒造り | コメントする

サケマルシェ開催

今年も石川の地酒と美食の祭典「サケマルシェ」が2日間にわたって開催されます。 多彩なラインナップによる地酒の飲み比べや、県内屈指の名店が織りなす逸品とのマリアージュをぜひお楽しみ下さい。 http://sakemarch … 続きを読む

カテゴリー: 酒造り | コメントする

半年間お疲れ様でした!

  坂口杜氏が『酒造りは何よりも掃除が大事』と言っていました。 蔵の長い掃除が終わり、今日で杜氏と蔵人さんたちとは次の仕込みまでお別れです。 長い間お疲れ様でした。 みなさん清々しい顔!

カテゴリー: ブログ, 酒造り | コメントする

酒造りが始まりました

蔵入りしてから6日経ち、今日からいよいよ酒造りが始まります。 初洗米は石川産の五百万石。 浸漬時間は米や精米歩合によって違うのでとても重要な作業であり、長年の経験から得た勘で決まります。  

カテゴリー: 酒造り | コメントする

今年度も酒造りがスタートします

9月26日大安、本年度も坂口杜氏と蔵人が蔵入りしました。     蔵入りする際は、明和蔵及び平成蔵で恒例のお祓いをし、健康で安全に努め、おしい清酒が出来るよう、無事を祈ります。   &nbs … 続きを読む

カテゴリー: 酒造り | コメントする

本日甑倒しを迎えました

9月27日に本年度の酒造りに蔵入りしてからようやく甑倒し(こしきだおし)を迎えることが出来ました。 今日で最後の仕込みに使う酒米を蒸す作業が終了しました。 蒸米の桶(甑)を大釜から外し、横に倒して洗うことから甑倒しと呼ば … 続きを読む

カテゴリー: 酒造り | コメントする

今年度も酒造りがスタートしました

秋晴れの今日、蔵人たちが蔵入りしました。 今年度も酒造りがスタートします。 宗玄では毎年蔵入りした日は蔵の神様にお祓いをします。 まずは明和蔵で。 続いて、平成蔵で。 今年も無事、皆が健康でよいお酒が出来ますようにと願い … 続きを読む

カテゴリー: 酒造り | コメントする

◆お酒販売 試飲会のご案内

6月22日~23日と蔵開きの会にたくさんの方にご来店頂きまして誠にありがとうございました。 お陰様で大盛況に終える事が出来たこと、心から御礼申し上げます。 来年も開催いたしますので是非お越し下さいませ。 さて、関西方面の … 続きを読む

カテゴリー: 酒造り | コメントする